Lee RIDERS 101J リー ライダース 1946年製

2018.05.11

最高にコンディションの良いLee RIDERS 101J 1946年製を買取いたしました!

Gジャンに関してはLEVI’Sも好きですが、Leeのこの101Jの方がもっと好きなんです!
実際にこれよりはずっと年代は新しいですが、101J、100Jと集めています。

惚れ惚れするほど色も濃く、一番上のボタンホールが少しほつれている以外はキズや汚れもないです。
ですが、サイズが40と私には大きいです。サイズが合う方が羨ましい!
この年代も含んで、個人的には60年代以前のデニムの色落ちのカッコよさはそれ以降よりも一味も二味も違うように思います。
単に好みの問題でもありますが、やはりオリジナルには弱いんです(汗)


タグは通称「赤センター」タグ、胸ポケットの黒タブにはR、MRマークなし。これで40年代のものとわかります。
Leeの101Jは年代によって大きなモデルの違いがないため、こういったタグが判別の決め手になります。

リーバイスの506XX(1st)や507XX(2nd)、557XX(3rd)、ラングラーの11MJなど、今でも復刻やデザインソースにしたGジャンがリリースされますが、このLeeの101Jもこれらに並んでGジャンを代表するデザインではないでしょうか?私が個人的にこのモデルが好きな理由は広いアームや逆三角形のボディラインなど、一番アメリカ臭い感じというかアメリカを感じるからです。
最近80~90スタイルブームもあって、少々ルーズフィットのGジャンスタイルも復活しましたが、ビンテージ、オリジナルはジャストサイズで是非、着ていただきたいです。

ジャンクビンテージではLeeの101Jの他にも91-Bや91-Jといったカバーオールや101Zなどのパンツもコンディションの良いビンテージは高額買取をいたしております。
また、ビンテージ以外にも別注品やコラボレーションアイテム、Lee以外にもLEVI’SやWranglerなどのデニムの定番ブランドも買取いたしております.
お手持ちのビンテージアイテムで買取をお考えの際は是非、ジャンクビンテージにお任せください。

カテゴリーから選ぶ

関連記事