EDWARD GREEN DOVER エドワード・グリーン ドーヴァー ラスト32 筆記体ロゴを買取しました!

2018.05.29

数あるUチップシューズの中でも名品中の名品。
エドワード・グリーンのドーヴァーを買取いたしました!

サイズは8 1/2F、グレインレザー(カントリーカーフ)のブラウンで筆記体ロゴです。

筆記体ロゴはいわゆる旧工場から新工場に移設する過渡期の90年代半ば~2000年頃のものになります。
80年代ですと金囲みの中にブロック体ロゴと「MADE BY」が表記されます。90年代初期~半ばまでは「MADE BY」がなくなりますが、この表記のロゴは2000年~2004年ごろまでに再登場します。
なかなかお目にかかることも少ない旧工場製ですが、エルメスに買収されて以降、現在はジョンロブがこの旧工場を使っています。それだけ高い評価を受けていた工場です。

旧工場のものと新工場のものがある時期ですが、このようにサイズ・ラストを表記する小窓がなく、ライニングに直接表記するものが旧工場のものという話も聞いたことがあります。
ドーヴァーにはラスト202のものや606などいくつかのバリエーションもありますが、こちらは定番「ドーヴァーラスト」とも呼ばれる名ラスト32です。

ソールはコマンドソールに張り替えていますが、もともとのドレッシーな印象を損なうことはなく、すっきりしています。急な雨でも底からの水の侵入は大丈夫そうです。


嬉しいことにコルドヌリ・アングレーズのシューツリーが付きます!履きこんだシューズとは言え、大事にしていたことが伺える良いシューツリーですね。

ジャンクビンテージではドーヴァーの他にも現行のチェルシーやカドガン、インヴァーネスなどの定番モデルはもちろん、今回のような旧工場製のものなども高額買取しております。特に旧ラスト202なんかは革靴好きとしては喉から手が出るほど欲しいです。お手持ちのエドワード・グリーンのシューズで買取をお考えの際は是非、ジャンクビンテージにお任せください。エドワード・グリーンを含めて革靴が大好きなスタッフがご納得のいく査定をお約束いたします。

カテゴリーから選ぶ