CROCKETT&JONES BOSTON 8363-52 クロケット&ジョーンズ ボストン コインローファーの買取ご紹介です。

2018.07.15

真夏日が続いていますが、それでも仕事上ドレスシューズを履かなければいけない、もしくはドレスシューズを履きたいという方にコインローファーのご紹介です。
クロケット&ジョーンズのボストンを買取しました!

サイズは7E。ブラックのカントリーカーフ、グレインレザーです。
全体的に丸みがありますが、アメリカンなローファーと比べると、もう少しスマートな印象です。

8363-52品番でラストは314です。アーチとかかとを少し絞った、日本人の足形にも合いやすいラスト376を使用したボストン2というモデルもあります。買取入荷があれば比較した画像もご紹介いたします。

ソールはダイナイト社のスタデッドソール、通称ダイナイトソールを採用しています。アッパーのカントリーカーフもそうですが、雨の多いと言われるイギリスの気候に合わせた仕様とも言えます。梅雨は明けていますが、突然の雨にも対応しやすい仕様です。
ビジネスシーンでは、ジャケット×パンツスタイルが随分とスタンダードになっています。スニーカー通勤も推奨されていますが、ちょっと抵抗がある方にはビジネス、カジュアルにも対応できるローファーはおススメです。
ジャンクビンテージでは季節に関係なく、高級紳士靴ブランドのドレスシューズの買取をしております。クロケット&ジョーンズの買取はもちろんグレンソンやジョセフチーニー、サンダースなどのイギリスブランドからオールデンやアレンエドモンズなどのアメリカブランドまで、高額査定で買取いたします。お手持ちのドレスシューズで買取をお考えの際は是非、ジャンクビンテージにお任せください。

カテゴリーから選ぶ