MONCLER Gamme Bleu(モンクレール ガムブルー)のシアサッカージャケットを買取しました!

2020.04.24

春のジャケットの定番素材、シアサッカーの季節になってきました!本当は夏場までと言いたいところですが、ここ最近の日本の夏の気温を考えるとジャケット着用は厳しいので春限定生地とも言えます。
シアサッカーには白をベースにブルーのストライプといった派手なイメージがありますが、今回のように用落ち着いたネイビーベースにすると、却って素材感が際立つようにも思います。シアサッカーを着てみたいけど、あまり派手なのは苦手という人には是非おすすめです。
2008年からスタートしたモンクレールの高級ライン「ガムブルー」。デザイナーは短丈ジャケット、くるぶし丈のパンツでファッションシーンに大きな影響を与えたトム・ブラウン氏です。スーツなどのクラシックなドレスウェアをファッションファッショなブルなものに変えたとも言える
彼独特のスタイルはただの流行に終わらず、スーツスタイルのバランスのひとつとして定着しているようにも思います。

トルコロールのハンガーループはトム・ブラウン氏のトレードマークとも言えます。この「ガムブルー」のラインは残念ながら2018年の春夏のコレクションをもって終了となっているため、入手が困難になることが予想されます。こちらのジャケットは大阪の南堀江の店舗にて¥55,000(税込み)で販売しています。

当店ではモンクレールの「ガムブルー」の他にも「フラグメント」、人気ブランドとのコラボレーションアイテム(コムデギャルソンやリモワなど)などを高額買取いたします。もちろんベーシックなラインの定番アイテムなども大歓迎です!モンクレールの買取は是非ジャンクビンテージにお任せください!

カテゴリーから選ぶ

関連記事