ワークブーツ

専門店だからできる、納得の高額査定をお約束いたします。
お見積もりだけでも結構です。メールや電話でお気軽にお問い合わせください。
大阪の南堀江に実店舗がございますので、直接お持込いただければその場で査定して現金買取りいたします。

レッドウィング REDWING

お取扱い強化商品

■ アイリッシュセッター(Irish Setter) 8875 875 877、クラシックワーク(Classic work) モック Moc 8179 8173 1903 1907 8175 8874 8878 8176、ラウンド Round 8134 8165 8166 8167 9111 2940 2941、ベックマン(Beckman) 9011 9013 9014 9016 9010 9015、エンジニアブーツ(Engineer) 2268 2269 2970 2971 2972 2976 8268 8258 8265 8267、ロガーブーツ(Logger) 2218 8211 8210、ペコスブーツ(Pecos) 8155 8156 8159 8168 8169 8188 8189 8866、ラインマン(Lineman)2906 2907 2913 2933 2934、アイアンレンジ(Iron Range)8111 8112 8113 8114、ワーク オックスフォード(Work Oxford) 8103 8106 8109、レガシーブーツ、ポストマン(Postman) 101 9196、サイドゴアブーツ、モンキーブーツ、ラインマンブーツ、チャッカブーツ、ワークブーツ、ジラードブーツ(Girard Boot) 9091、PT91、PT83、茶芯
■ ビンテージ、限定品
■ 四角犬タグ、半円犬タグ、羽タグ、緑犬タグ
■ 別注品、ガボール・Gabor、クロムハーツ・CHROME HEARTS、ビームス・BEAMS、フリークスストア・FREAKS STORE、ナイジェルケーボン・Nigel Cabourn、ブルックスブラザーズ・Brooks Brothers、J CREW、Y's、福禄寿カスタム

ブランド紹介

■レッドウイング(REDWING)の古着買取のご案内です。
ワークブーツのトップブランドといえばアメリカの老舗ブーツブランド【レッドウイング】です。取り扱い量はレッドウイングがNo1ですが、人気ではウエスコと並びワークブーツではトップです。当店でも創業当時より力を入れて取り扱っており、とても得意なブランドです。査定金額も限界価格での買取が可能です。当店ではレッドウイングやウエスコやハソーンやVIBERGやダナーやチペワといった海外ブランドから、ロンウルフやフラットヘッド、リアルマッコイズなどの日本のブランドまで幅広く取り扱っております。

レッドウィングについて

1905年、アメリカミネソタ州のレッドウィングという街で、チャールズ・ベックマンが14人の仲間と共に「Red Wing Shoe Company」という名の小さな工場を設立しました。
現在でもアメリカ国内での生産にこだわり、本格的な作りでリーズナブルな価格といこともあり、世界中から愛されているワークブーツを生産するブランドです。

■レッドウイングのアイテムをできるだけ高く売るには
今まで大切にしてきた愛着のあるレッドウイングです。できるだけ高く売りたいのは当然の事です。どうすれば高く売れるのでしょうか。
査定が上がるポイントです。
・箱やタグなど付属品が残っている。
・できるだけきれいにしてから発送する方が高額査定になる可能性があります。査定前に当店で靴を磨くことはできません。傷が消えるかどうか、ある程度の判断はできますが、判断できない傷やスレがある場合はどうしても査定が下がってしまいます。
■オールドのレッドウイングは高く売れますか?
基本的には新しくて綺麗な商品の方が高額の査定となります。
レッドウイングのダメージ品でも買取可能ですか?
査定には影響しますが、買取が出来る商品もございます。
基本的に着用ができない商品は買取ができません。
ソール交換が必要な場合でも買取は可能です。その場合は通常の査定金額よりオールソール(補修)の金額を差し引いた査定となります。
サイズにより査定は変わりますか?
メンズの通常サイズ(US7~9)位であれば査定は変わりません。
とても小さいサイズや大きいサイズは多少査定が下がります。
幅はEかDワイズが基準となります。オールド物に多いのですが、Cワイズ以下の商品は査定が大幅に下がることがございます。

関連記事