高級靴

専門店だからできる、納得の高額査定をお約束いたします。
お見積もりだけでも結構です。メールや電話でお気軽にお問い合わせください。
大阪の南堀江に実店舗がございますので、直接お持込いただければその場で査定して現金買取りいたします。

ジョージ・クレバリー GEORGE CLEVERLEY

お取扱い強化商品

■JACK ジャック、サイドエラスティック、アディレイドセミブローグ、アディレイドフルブローグ、ワンピースバルモラル、ローファー
■レイズド・エプロン・カジュアル
■ビームス BEAMS、アンソニークレバリー

ブランド紹介

英国でも「フォスター&サン」、「ジョン・ロブ ロンドン」と並んでビスポークシューズとして名高い【ジョージ・クレバリー GEORGE CLEVERLEY】の買取のご案内です。
ジョージ クレバリーはビスポークシューズの他、既製靴も展開しています。エレガントなシューズと履き心地の良さが高く評価されている英国のシューズブランドです。
当店ではジョージ・クレバリーの既成靴はもちろんビスポークシューズも買取しております。愛着のあるジョージ・クレバリーのシューズとは思いますが、事情があって買取をお考えの際には是非、ジャンクビンテージにお任せください。

■ジョージ・クレバリーについて
創業者のジョージ・クレバリーは1898年にシューズを生産する家計に生まれました。ロンドンのビスポークブランドにて40年近くキャリアを積んだ後、1958年に自身のブランドジョージ クレバリーをスタートし、ロンドンのメイフェアに店舗を構えました。70年代半ばに一時ブランドをクローズしましたが、それでもジョージ クレバリーの名前は伝説のシューズ職人、ブランドとして残りました。1993年、ジョン・カネーラとジョージ・グラスゴーによりブランドが再始動され、彼らのの活躍もあり、ジョージ クレバリーのブランドは高級靴ブランドとして支持を集めています。エルトン・ジョン、デビット・ベッカムなどが顧客に名を連ねています。なお、ジョージ・クレバリーの親類であるアンソニー・クレバリーが90年代、自身のブランド「アンソニー クレバリー」を立ち上げています。

■ジョージ・クレバリーのアイテムをできるだけ高く売るには
・箱やネル袋など付属品があれば一緒に送ってください。
・落ちる汚れはできるだけ落としてから査定に出した方が査定が上がる場合があります。磨きで消える傷などがあれば消してからの査定の方が高く買取ができます。傷が消えるかどうかは、査定時にある程度判断はできますが微妙な物に関しては傷としてカウントされるかもしれません。
・靴磨が面倒な方は、そのまま送って頂いてももちろん大丈夫です。靴を磨いても大丈夫な場合は一言添えていただければ、傷を磨いてから査定金額を算出いたします。
■ソールが傷んでいる場合はオールソールした方がいいですか?
靴によりますが、オールソールした費用ほど査定UPしない場合が多いです。ソール交換しないで査定したほうがお得です。
高価な靴については、補修費用を回収できる場合もあるかもしてませんが、元の状態によります。お気軽にご相談ください。
■ダメージ品でも買取可能ですか?
査定には影響しますが、買取が出来る商品もございます。
基本的に着用できないダメージや、ニオイ、汚れなどがある場合は買取不可となります。
■ビンテージスチールなどのトゥの補強はどうですか?
高級靴では購入直後の新品時に予めビンテージスチールなどの補強を入れている方も多いです。ビンテージスチールについてはマイナス査定とはなりません。逆にユニオンワークスなどの丁寧な仕事であればプラス査定となることもございます。

関連記事