インポートブランド

専門店だからできる、納得の高額査定をお約束いたします。
お見積もりだけでも結構です。メールや電話でお気軽にお問い合わせください。
大阪の南堀江に実店舗がございますので、直接お持込いただければその場で査定して現金買取りいたします。

グレンフェル GRENFELL

お取扱い強化商品

■MAYFAIR、FARRINGTON、KILBURN、KENSINGTON、ETS、トレンチコート、ステンカラーコート、ダフルコート、ブルゾン
■グレンフェル・クロス、ロイヤルワラント、

ブランド紹介

軽量で高耐久性、防風性という機能を持つ高密度コットンファブリック、グレンフェル・クロスで有名な【GRENFELL グレンフェル】の買取のご案内です。
トレンチコートといえばバーバリーかアクアスキュータムが真っ先に思い浮かぶかと思いますが、こちらは30~40代位の方ならご存知の隠れた名ブランドです。

■グレンフェルについて
1890年にフェイソン・スウェイトによって設立されました。ブランド名は、イギリスの著名な探検家であり医師でもあるグレンフェル卿の名に由来します。グレンフェル卿が極寒地への探検に求めたのが、「防水・防風機能を備えながらも湿気は外に逃がし、かつ軽量な素材を」というリクエストでした。それに見事に応えたのがスウェイトが生み出したグレンフェル・クロスという生地でした。同生地を使用したコートは数多くの冒険家や飛行士などに愛され、過酷な場所でその真価を発揮します。特に、寒さをはじめとする様々なアクシデントの中、生命の危険に身を晒さざるをえなかった1930年代の飛行先駆者達の多くは、グレンフェル・クロスを使った飛行服を身につけました。グレンフェルは英国王室関係者が愛用していることでも知られ、現在エリザベス女王のロイヤル・ワラントを授かっているブランドでもあります。グレンフェルの味を大切にしながらモダンでスタイリッシュに進化した現在のコレクションは、コンパクトなシルエットで洗練された魅力に溢れています。

■グレンフェルの高額査定のコツについて■
○古い商品は買取可能ですか?
基本的には新しい商品ほど査定は高くなります。
デザイン的に古い商品については、買取はできますが査定は低くなります。
○ダメージ品でも買取可能ですか?
虫食いの穴やダメージがある場合は修理が困難なため査定がかなり下がってしまう場合がございます。
商品によっては買取をお断りする場合もございます。予めご相談いただければ仮査定いたします。
○サイズやシーズンによって査定はかわりますか?
一般的なサイズであれば問題ありません。極端に袖が短かったりする場合は査定が下がります。
またウエストの詰め、肩での袖丈の詰めがある場合も査定が下がる場合がございます。
裾の処理や長さ、本切羽や開き見せなど袖口の処理によっても査定が変わる場合がございます。
シーズンでは査定金額は変わりません。一番高い時期に合わせて査定金額を計算いたします。
例えば冬物であれば一番売れる12月の販売価格を基準に査定金額を算出します。

関連記事