インポートブランド

専門店だからできる、納得の高額査定をお約束いたします。
お見積もりだけでも結構です。メールや電話でお気軽にお問い合わせください。
大阪の南堀江に実店舗がございますので、直接お持込いただければその場で査定して現金買取りいたします。

ジーティーアー G.T.A

お取扱い強化商品

■BAYRON バイロン、GIORGIO ジョルジオ、HERRICK エリック、ALBERTO アルベルト、713、800
■GTA、ストレッチ、デニム、リブパンツ、スリムフィット、ショーツ、カーゴパンツ、グルカパンツ
■別注品、ビームスF BEAMS F、バーニーズ ニューヨーク BARNEYS NEWYORK、リングヂャケット RINGJACKET

ブランド紹介

インコテックス、PT01と並んで、3大イタリアパンツブランドの一つ【G.T.A ジーティーアー】の買取のご案内です。
技術力、製品のクオリティーの高さはもとよりドレスカーゴを発表するなど、その発想力で新しいアイテムを生み出せる大人気のパンツ専門ブランドです。
当店ではデニムやチノパンツといったカジュアルパンツの他にもウールのスラックスなどのドレスパンツも買取を強化しております。
ブランドもジーティーアー、インコテックス、PT01といったパンツ専門ブランドのを買取していますので、お手持ちのスラックス、パンツで買取をお考えの際には是非、ジャンクビンテージにお任せください。

■G.T.A(ジーティーアー)について
1955年にDINO TOGNOLOがイタリアのセルバッツァーノにてパンツ専門ファクトリーを設立。1960年、DINOの死去により、息子のRENZOが後継者となり、現在のブランド名であるG.T.A(ジーティーアー)に改名されました。
1999年より、オリジナルコレクションを発表。その優れたシルエットと品質により、ブランドとしては若年ながら、イタリアを代表するパンツブランドの一つとして成長。多くのメゾンブランドのパンツも手掛けるようになる。2010年春夏シーズンより、穿く人の体になじんで脚のシルエットが美しく見えることを体現した「713」シリーズのDNAを受け継いだカーゴパンツ、「872 CARGO」を発表。爆発的な人気を博し、「ドレスカーゴ」という新たなカテゴリーを確立しました。

■G.T.A(ジーティーアー)の高額査定のコツについて■
○G.T.Aのどのアイテムが高く売れますか。
カシミヤやキャメル、スーパーの高いウール等、高級素材を使用している商品が高く売れます。
○古い商品は買取可能ですか?
基本的には新しい商品ほど査定は高くなります。
デザイン的に古い商品については、買取はできますが査定は低くなります。
○ダメージ品でも買取可能ですか?
高級素材を使用するスラックスに付きましては虫食いの穴やダメージがある場合は修理が困難なため査定がかなり下がってしまう場合がございます。
商品によっては買取をお断りする場合もございます。予めご相談いただければ仮査定いたします。
○サイズやシーズンによって査定はかわりますか?
一般的なサイズであれば問題ありません。極端に袖が短かったりする場合は査定が下がります。
またウエストの詰め、肩での袖丈の詰めがある場合も査定が下がる場合がございます。
裾の処理や長さ、本切羽や開き見せなど袖口の処理によっても査定が変わる場合がございます。
シーズンでは査定金額は変わりません。一番高い時期に合わせて査定金額を計算いたします。
例えば冬物であれば一番売れる12月の販売価格を基準に査定金額を算出します。

関連記事