アメカジ系ブランド

専門店だからできる、納得の高額査定をお約束いたします。
お見積もりだけでも結構です。メールや電話でお気軽にお問い合わせください。
大阪の南堀江に実店舗がございますので、直接お持込いただければその場で査定して現金買取りいたします。

レインボーカントリー RAINBOW COUNTRY

お取扱い強化商品

■ 熊ジャン、グリズリージャケット、カーコート、ライダースジャケット、スエードジャケット
■ A-2、G-1、D-1、B-3などフライトジャケット
■ レザーダウンベスト(バッファローハイド ホースハイド)、ディアスキンシャツ
■ ヘルメットバッグ、トートバッグ、ベルト、Tシャツ

ブランド紹介

当店で大人気のアメカジ系ブランド【レインボーカントリー RAINBOW COUNTRY】の古着買取のご案内です。
カリフォルニアM.F.Gのブランドネームで展開されているレインボーカントリーのレザーアイテムは当店でもとても人気があり高額での買取が可能です。
レインボーカントリーといえばレザーアイテムです。旧リアルマッコイズ系ブランドの中でもレザーの質ではナンバーワンだと思います。
光沢の強いバッファローハイドやシボ感の強いホースハイドはかっこいいです。特にオールレザーのダウンベストは人気が高く、高額査定は間違いなしです。ダウンベストとヘルメットバッグがレインボーカントリーのヒットアイテムですが、実はA-2やG-1、グリズリージャケットやカーコートなどのレザージャケットも本家のリアルマッコイズより買取査定の金額が高かったりします。

■レインボーカントリーについて
レインボーカントリーは、長年にわたり旧リアルマッコイズで革作りを経験した三好氏が「自分が着たいと思うものだけを作りたい」という思いで立ち上げた2004年設立のレザーブランドです。
老舗の皮革問屋によって経営されていることに加え、優秀な縫製工場を複数持ち合わせていることが、コストパフォーマンスに優れたアメカジ衣類の生産につながっていると言われています。

■レインボーカントリーのアイテムをできるだけ高く売るには
今まで大切にしてきた愛着のあるレインボーカントリーのレザーアイテムです。できるだけ高く売りたいのは当然の事です。どうすれば高く売れるのでしょうか。
査定が上がるポイントです。
・箱やタグなど付属品が残っている。
・落ちる汚れはできるだけ落としてから査定に出す。落ちる汚れや傷などはできるだけキレイにした方が査定が上がります。
 買取成立前に当店で洗濯はできないので、汚れがある状態としての査定金額になります。
 レザーの傷もブラッシングで消えそうであ ればケアしてからの査定の方がいいですが、補色まではしない方がい いかもしれません。
■どのようなアイテムが高額買取できますか。
正直レインボーカントリーのアイテムは外れが無いので、レザーアイテムであればどの商品でも高額での買取が可能です。
しいていうならレザーの質が良い物が高く買取できます。バッファローハイドでは光沢のあるもの、ホースハイドでは厚くシボの強い物が人気です。
■レインボーカントリーのダメージ品でも買取可能ですか。
査定には影響しますが、買取が出来る商品もございます。
基本的に着用できないダメージや、ニオイ、汚れなどがある場合は買取不可となります。
A-2などのリブ穴やスレ傷については査定は下がりますが、買取には問題ありませんのでご相談ください。