インポートブランド

専門店だからできる、納得の高額査定をお約束いたします。
お見積もりだけでも結構です。メールや電話でお気軽にお問い合わせください。
大阪の南堀江に実店舗がございますので、直接お持込いただければその場で査定して現金買取りいたします。

タリアトーレ TAGLIATORE

お取扱い強化商品

タリアトーレ(TAGLIATORE)の商品はどのアイテムでも全て高価買取させていただきます。
カシミヤ100%、キャメル100%の商品については特に高額買取をさせていただきます。
・チェスターコート、ダブルチェスターコート
・スーツ、ジャケット、パンツ、ジレ(ベスト)

ブランド紹介

タリアトーレ(TAGLIATORE)の買取はブランド買取専門店ジャンクウェブにお任せください。
弊社ではラルディーニ、ボリオリ、タリアトーレといったクラシコイタリアブランドの買取りに特に力を入れております。
クラシコイタリア専門スタッフによるどこにも負けない高額査定をお約束いたします。
大阪の南堀江に買取専門の店舗がございますので、お近くにお住まいの方は合わせてご利用ください。

 

■■■タリアトーレ(TAGLIATORE)買取・高額査定のコツについて■■■

 

○タリアトーレのどのアイテムが高く売れますか。
カシミヤ等高級素材を使用しているアイテムが高く売れます。
○古い商品は買取可能ですか?
新しい商品ほど査定は高くなります。
デザイン的に古い商品は査定は低くなります。
○ダメージ品でも買取可能ですか?
クラシコイタリア系のコートやスーツに付きましては虫食いの穴やダメージがある場合は修理が困難なため査定がかなり下がってしまう場合がございます。予めご相談いただければ仮査定いたします。
○サイズやシーズンによって査定はかわりますか?
一般的なサイズであれば問題ありません。極端に袖が短かったりする場合は査定が下がります。
またウエストの詰め、肩での袖丈の詰めがある場合も査定が下がる場合がございます。
本切羽や開き見せなど袖口の処理によっても査定が変わる場合がございます。
買取シーズンでは査定金額は変わりません。一番高い時期に合わせて査定金額を計算いたします。

 

■■■タリアトーレ(TAGLIATORE)のブランドについて■■■

 
タリアトーレは1998年にPino Lerario(ピーノ・レラリオ)氏が1998年に立ち上げたブランドです。
ピーノ・レラリオ氏は5歳の頃からテーラーの世界に出入りをし、家系の職業柄テーラーに浸りきりな生活を送っていた人物です。
タリアトーレの設立以来、ピーノ氏はデザインに留まらず、パターンや縫製など全ての行程に指示を出しショップのオーナーまで努めています。
ピーノ氏の祖父はシューズの裁断職人でした。イタリア語で裁断という単語はタリアータで裁断士はタリアトーレとなります。
裁断へのこだわり、そして祖父へのリスペクトも込めて「タリアトーレ」というブランド名が誕生しました。
両脇からウェストを絞った立体的なシルエットはタリアトーレのブランドの由来でもある卓越したカッティング技術に支えられています。
厳選した素材と組み合わせる事でクラシックテイストを醸し出しつつも南イタリアらしい柔らかさと力強さを演出しています。
また各バイヤーがボタンの種類であったりステッチや肘パッチの有無などが自由に選択できるシステムになっています。
まさに自由にファッションを楽しむイタリア気質そのものといったブランドです。

関連記事