ワークブーツ

専門店だからできる、納得の高額査定をお約束いたします。
お見積もりだけでも結構です。メールや電話でお気軽にお問い合わせください。
大阪の南堀江に実店舗がございますので、直接お持込いただければその場で査定して現金買取りいたします。

ホワイツ ブーツ WHITE’S BOOTS

お取扱い強化商品

■ スモークジャンパー、セミドレス、ノースウエスト、ハンター、バウンティハンター、ハーソン、オックスフォード、グランドフォレスター、パッカー、エンジニアブーツ
■ 別注品、ネペンテス、ビームス BEAMS、シップス SHIPS
■ウォーターバッファロー、クロムエクセルレザー、ステッチダウン製法、アーチイーズ製法、アイリッシュリネン、ビブラムソール

ブランド紹介

キングオブブーツの【ホワイツ ブーツ WHITE’S BOOTS】の買取のご案内です。
見た目の無骨さとは裏原に、ホワイツ独自のアーチイーズ製法による快適な履き心地がその人気の大きな要因です。特にセミドレスはいわゆるラギッドなスタイルに持って来いのモデルで、ワークやアメカジスタイルだけでなく、ちょっとしたジャケットスタイルにもハマります。
姉妹ブランドのハソーンや定番ブランドのレッドウィングなどと併せて、当店でも大人気のブーツブランドです。サイズの事情などで買取をお考えの際は是非、一度ジャンクビンテージにご相談ください。ワークブーツやドレスシューズが大好きなスタッフが高額査定をお約束します。

■ホワイツ ブーツについて
南北戦争以前に創始者オット・ホワイトの父、祖父によりウエストバージニア州の林業従事者のために靴底に滑り止めを釘で打ちつけたブーツをハンドメイドで作っていたのがこのブランドの起源とされています。
オット・ホワイトとその父は南北戦争後、アメリカ北西部の木こりたちのために「世界で最も品質の高いブーツを造る」という目標を掲げ、彼らが作る木こり用のブーツ(ロガーブーツ)はそれを履いた労働者たちが、その品質の素晴らしさを口コミで仲間へと伝えることで急速に評価が高まり、今日ではワークブーツの王様との称号が与えられるまでに成長しました。
現在はワシントンに本社と巨大工場を構え、そこで昔と変わらず熟練の職人がハンドクラフトで製造しており、アメリカのラインマンやファイヤーマンなど、タフな環境で活躍する労働者たちの足下をサポートしています。